Close

好きだった友達が【嫌いな友達】に変わったことある?

好きだった友達が嫌いな友達に変わるあの瞬間。

あなたは何を想いますか?

心に押し寄せる悲しみに飲み込まれて、

あっという間に崩れ落ちてしまう、二人の思い出。

信じてた

心に溢れる違和感に、居心地の悪さを感じてしまう。

さっきまで笑い合っていたはずなのに、どうしてそんなこと言うの・・・?

悲しみは一気に押し寄せて、動揺を隠せない。

だって友達だと思っていたから・・・。

こんなに悲しくなるなんて、自分でも驚いてしまって、

信じていた数少ない大切な人だったことに気が付いて、余計につらくなる。

当たり前の様に心は深く傷付いてしまった。

当たり前の様に続いていくと思っていた自分を呪うあの瞬間。

心の奥で何かが壊れる。

好きな友達を嫌いになったことが、あなたはありますか?

じりじりと詰め寄るように、心無い言葉に追い込まれて、

友達として過ごしたあの時間が綺麗に崩れ落ちてしまう頃には、

楽しかった思い出だけが虚しく横たわっている。

 

届かない

繰り返しの言い訳と、どうしようもない嘘をつかれて、

今までみたいになんて虫が良すぎる。

さすがにこのままではダメだと思って、淡い希望を抱いて何とか意思表示をしても、

もう届かないほど心が離れている現実に、心底落ち込んだ。

「親友だよ。これからもずっと」

歯が浮くような言葉を伝え合った学生時代を思い出す。

あの頃は同じような世界を同じように生きていたこと、彼女はもう忘れてしまったの・・・?

感情に任せて言葉をぶつけられても、何も響かない。

好きだった友達の敵対心に胸の奥がただ痛んだ。

言いたいことは本当に、そんなにつまらないものなのかと呆れもした。

嫌いになった友達。あなたにもきっといるでしょう?

笑顔を見せなくなった二人の時間。

お互いの気持ちを探るように、鋭い目つきで向き合っているとき、

少し泣きそうになる。

 
スポンサーリンク

大人になった

我儘だし、傲慢だし失礼だと思った。

あまりにもデリカシーのない質問の嵐。

友達だとは呼べない関係になっていることを、突き付けられたような気持ちになる。

知りたいことはそれだけ?

それを知ってどうするの?

勝手に比べて勝手にまた不機嫌になるの?

・・・不信感でいっぱいになって、思うように言葉が出てこない。

心の中は聞きたいことで溢れているのに、どこかで諦めている冷静な自分もいる。

お互い大人になったのだと思った・・・。

寂しいとか悲しいとか、もう一度とか。

勇気を出して伝えてみたら、二人の今は変わるのかな?

昔の彼女に戻ってくれるんじゃないかとか、

またあの頃みたいになんて、信じてしまいそうにもなる日もある。

それほど特別で、楽しい思い出がたくさんあったという証。

お互いに変わったということ。その事実を受け止めてみませんか?

これからどうなるのかは、まずはそこから。

思い出は変わらないけれど、人は変化を重ねていくものだから。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

好きだった友達が嫌いな友達に変わるあの瞬間。

心に押し寄せる悲しみに、つらい思いをしたことはありませんか?

笑い合えていたあの頃を思い出して、今を受け止めたくなくて、

複雑に感情が絡み合うあの時間。

あなたは何を想いますか?

二人はきっと大人になったのです。

思い出に感謝をして前を向きましょう。
 
 

スポンサーリンク