Close

しつこくてワガママ!【重い友達】に迷惑してない?

可哀想な自分に酔いしれている、前を向くことをあえてしない、

めんどくさい人。

あなたの周りにはいませんか?

ザワザワとした感情が心にやってくる、重い友達についてまとめてみました。

とにかくしつこい

スマートフォンに表示される名前見ただけで、ギョッとしてしまう。

重い友達からのしつこい連絡。

あなたも困っていませんか?

断っても断っても、繰り返し届く誘いのメールは、

こちらの都合は一切お構いなしだから、迷惑ですよね。

「忙しいのかもしれないから、今は連絡を控えよう」

そんな発想に至らないのも、彼女が重い人だからかもしれません。

ここまで誘いを断られていたら、「もしかして嫌われているのかも?」なんて考える人もいるでしょう。

しかしそこは重い友達。

自分のことしか見えていないから、嫌われているなんて想像もしていないのかもしれません。

とにかく会いたい!会って話を聞いて欲しい!

私の心を癒して欲しい!

そんな図々しさを感じる彼女からのメールは、ストレスを感じてしまうで原因に・・・。

自分中心の思考回路が重い女の特徴かもしれません。

 
スポンサーリンク

歩み寄れない

友達を重いと感じる瞬間は、人それぞれ。

そもそもの価値観や性格が異なれば、どうしても分かり合えない部分は生じてしまいます。

それでも友達という関係性を大切にしたいと思える相手であれば、

歩み寄ることができますよね。

折り合いをつけて、落としどころを見つける。

全てに共感できなくても、思いやりを持ち合い向き合うことができれば、

良い友達と呼べる関係に近付くことができるはずだから。

しかしどちらかが一方的に、乱暴に感情や意見を押し付けてしまえば、

そこに友情は生まれることはありません。

重いと感じる友達が、あなたにはいませんか?

心に余裕がなく、思いやりを見失ってしまっているのかもしれませんが、

振り回されていると感じたときは、しっかりと関係性を見つめて欲しいと思います。

傷付けられて、嫌な思いをしてまで守るべき関係なのかを一度じっくりと考えてみて下さい。

友達と呼べる相手なのか、その見極めが重要だから・・・。

 

友情に甘えている人

友達という言葉に甘えている重い人。

あなたの周りにはいないでしょうか?

「友達だよね?」 「親友でしょう?」

何かにつけて友情という言葉を持ち出して、甘えてくる傲慢な人。

本当に疲れますよね。

友達だからと許されることばかりではないのは、当たり前のこと。

それぞれの都合があって事情がある。

状況はいつも異なるし、それぞれのやるべきことがあるはずなのに・・・。

重い友達は、そんなことは関係なし。

「助けて!」 「どうしよう!」

なんて大袈裟に騒ぎ立てて、人を巻き込む厄介なタイプ。

少しは自分で考えなよ。それくらいどうしかできるでしょう?

ザワザワとした感情が心にやってくる、重い友達。

いちいち相手にしていたらキリがない人なので、距離感には十分に注意して欲しいと思います。

「お互い頑張ろうね」と、距離を見せるのもひとつの方法です。

冷静に対応してしまいましょう。あなたにはあなたの人生があるのだから。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

重い性格の人っていますよね。

可哀想な自分に酔いしれている、前を向くことをあえてしない、

めんどくさい人。

言い訳を繰り返して、人を振り回す重い友達とは距離感に注意して欲しいと思います。

我慢をして無理をして、関係を続けないこと。

自分の心を守る方法をしっかりと見つけて欲しいです。
 
 

スポンサーリンク