Close

言う?言わない…?【大人の片思い】この想い、あなたは伝えますか?

「なんでもない」 「大丈夫だよ」

嘘をつくたびに、心に付くかすり傷。

ヒリヒリと痛んで、悲しみに暮れる頃にはもう手遅れなのかもしれないけれど・・・。

大人の片思い。

あなたのその想い。彼に伝えますか?

伝えたい想いと叶えたい願い

ちょっとずつ、ほんの少しずつ。

歩み寄ることができればいいから・・・。

そっと願うように。そっと祈るように、今日も見つめていた。

聞き慣れたあの声も、見慣れた後姿も。

届きそうで、いつだって届かない。

大人の片思い。あなたの想うその人は誰ですか?

こんなにも上手くいかない今なのに、彼のこと見つけることができたのだから、

捨てたもんじゃない。

期待に胸弾ませる夜もあれば、期待外れも多いこの恋に、

嫌気が差してしまうこともあるけれど・・・。

それでも決して投げ出すことはできない想いがあるから、こうしている今も考えてしまう大切な人。

彼との出会いを覚えていますか?

この気持ちがいつまでも、続くものかは分からない。

だけど確かに感じた特別は、いつまで経っても消えてはくれないから・・・。

口癖みたいになってしまったあの名前は、呟くだけで強くなれる魔法みたいで、

素直な自分に頬が赤く染まる。

伝えたい想いは、叶えたい願い。

震える胸に抱きしめた。

 

大人だからこそ

伝えたい想いは、いつしか打ち明けたい真実に、

形を変え始めてしまうときがある。

大切なものはいつだって、目には見えないことが多いから、

選択が重要になってしまうのかもしれないけれど・・・。

「どうしたの?」 「大丈夫?」

彼の言葉が、彼の瞳が、私のすべてを奪ってしまうから、

自分が大人であることを、忘れてしまいそうなときがある。

考えなければラクなことまで念入りに考え込んで、変に大人ぶっている自分が腹ただしい。

「なんでもない」 「大丈夫だよ」

嘘をつくたびに、心に付くかすり傷。

ヒリヒリと痛んで、悲しみに暮れる頃にはもう手遅れなのかもしれないけれど・・・。

片思いという一方通行に疲れ始めて、居心地の悪さに胸が苦しくなって、

言う?言わない?の狭間に立たされるとき。

あなたは何を想うでしょうか?

大人だからこそ、大人になって出会って人だからこそ、

迷いも多い大人の片思い。

たった一言だとしても、今をも変える一言だからいつだって足が震えてしまうけれど、

まっすぐに前を見据えて、心に問い掛ける本当の気持ち。

複雑に絡み合ってしまう感情の背景にある戸惑いは、誰よりもあなた自身が感じている、

【大人】という二文字なのかもしれません。

 

恋の姿と大事な選択

スポンサーリンク

状況とか環境とか、ややこしいすべてを、

なかったことにできたらいいのだれど、現実はそんなこと不可能で、

巡り巡ってやって来たチャンスを、泣く泣く手放さなければいけないこともある、

大人の片思い。

大人だから、いい歳だから?もうきっと最後の恋だから・・・?

自分自身の今を悲観的に捉えてしまうのでは、奇跡を望むこともきっと忘れてしまうでしょう。

ネガティブを振り払う勇気を、出して欲しいと思います。

今だからこそ出会えた恋であるということ。今のあなただからこそ、

惹かれた彼なのだから・・・。

心に溢れるその想いを、受け止めることから始めてみませんか?

大人だからこそ見つめられる気持ち。

状況や環境。時には立場を考慮する、冷静さがあるのではありませんか?

考えすぎて、悩みすぎて・・・。戸惑いも多い恋かもしれないけれど、

大人だからと言って諦める必要はありません。

好きの形も、想いの届け方も。

そもそも恋の姿はそれぞれなのだから、恋をしている自分を責めないで・・・。

伝え方にもいくつかの選択肢がある。それと同時に、そっと想い続ける恋の姿があることを、

あなたもきっと気付いているはずだから。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

大人という言葉に思い悩んで、大人という現実に立ち止まってしまう、

この恋の行方。

伝えたい想いはどこですか・・・?

あの頃のようにがむしゃらに、走り抜けることはできなくても、恋に落ちた事実と今日も一緒に過ごす日々。

あなたの今を見つめて下さい。

出会いに後悔をするなんて、そんな悲しいことはしないで・・・。

恋の姿はそれぞれだということを、伝え方も様々だということを、

しっかりと受け止めて欲しいと思います。
 
 

スポンサーリンク