Close

付き合いきれない。【精神年齢が低い人】に振り回されないために。

あなたは精神年齢が低いと感じる相手に出会ったことが、ありますか?

傲慢に押し付けられる、正義感と価値観にギョッとしてしまうあの瞬間。

めんどくさい嘘とめんどくさい言い訳は止まらない。

幼稚な行動に振り回されないために・・・。

目もくれず

またその話・・・?

ギョッとしてしまう幼稚さと、どうしようもない執着心。

精神年齢が低い人が、あなたの周りにいませんか?

自分を大きく見せて、自分に有利な状況をいつも作りたがるめんどくさい人。

周りはもちろんお構いなし。自分さえよければ万事オッケー・・・。

すごいですよね。

呆れてしまうほど押しつけがましい発言は、思わず耳を塞ぎたくなるものばかり。

「そう思うよね!?」

「そうでしょう!?」

自分に対するYESを求めて、威圧感のある態度で人に意見を押し付けます。

少しでも自分の考え方と異なれば、しつこく追及するのもこのタイプの人の特徴です。

「あなたは間違ってるよ!?」

人それぞれの考え方があるのは当たり前のこと・・・。

考え方が偏っている自分には目もくれず、誰かの否定を繰り返すのです。

迷惑でしかない精神年齢が低い人。本当に疲れてしまいます。

 

自分ばかり

気持ちの切り替えをしない、精神年齢が低い人。

剥き出しの感情は本当に大人げないものばかりで、心底ウンザリしてしまうはず。

もういい歳なんだから。

もう大人なんだら・・・。

彼らのためにあるような言葉を、怒りに任せてぶつけてやりたくもなるけれど、

こういうタイプの人に限って、大体何も届かないから・・・。

何かを伝えることにさえリスクがある、めんどくさい存在。

それが精神年齢の低い人の特徴かもしれません。

自分の都合が良いようにしか物事を捉えることができないから、

それ以上の進展は望めない。

だからこそ会話が成立しないのかもしれません。

自分がいつでも物事の中心でいたいがために、

気に食わないことがあれば、ターゲットを決めて攻撃を始めてしまうような人ですから・・・。

振り回されないためにも、まずは関わらない勇気を持ちましょう。

厄介事に巻き込まれないように、距離感には十分に注意が必要です。

 
スポンサーリンク

幼稚な言い訳

思ったことを頭の中で整理をせずに、ぶつける人。

精神年齢が低い人は、自分のことを素直だとか正直者だとか、

どうしようもない言い訳をして、人を平気で傷付けます。

相手がどんな気持ちになるのか、相手がどんな思いを抱くのかを、

ただ見ないふりをして・・・。

見苦しい幼稚な言い訳は、自分を正当化したいだけのもの。

心無い言葉に傷付けられてしまうのなら、離れる準備を始めてみませんか?

一方的な正義や価値観を、受け止める次要もないし、

あなたの笑顔を奪うような人とは、我慢をしてまで付き合う必要はありません。

自分の心を守って欲しいと思います。

例えそれが、どうしても関わらなければ職場の上司や義実家の姑だとしても、

心の中で線引きをして、関わらない意志を強く持つこと。

あなたは自分の人生を楽しく過ごすことに、専念して下さいね。

 

最後に

あなたは精神年齢が低いと感じる相手に出会ったことが、ありますか?

めんどくさい嘘も、めんどくさい言い訳も・・・。

結局は自分に注目して欲しいという、幼稚な行動だから。

精神年齢が低いに振り回されないためにも、油断は禁物です。

距離感に気を付けながら、離れる準備を始めてましょう。

自分の領域を。そして心を守れるように・・・。
 
 

スポンサーリンク